第1回ワークショップ(6月10日)開催報告

2022年6月10日(金)、『北極域実践コミュニティ第1回ワークショップ』を開催しました。
当日はオンラインで18名のコミュニティメンバーが参加しました。

前半は、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の原田大輔さん、放送大学元教授の本多俊和さんに、それぞれのお仕事・研究を通して見える北極域にまつわるお話をうかがいました。

後半は、ストーリーテリングを聞いて感じたことをそれぞれの視点からメンバーが語りました。
今あるエネルギーを効率的に使いながらも、それだけでは成り立たない社会で人間はどうしていくのか?経済と文化というキーワードからの、レジリエンスとともにあるイヌイットの生活の話など…様々な意見が飛び交い、北極域だけでなく、地球のみらいについて考える場となりました。

ファシリテーター:黒井理恵(株式会社DKdo)
北極域実践コミュニティ事務局:大西富士夫(北海道大学)

第2回ワークショップは7月下旬に対面で開催予定です。引き続きコミュニティ会員を募集中です!(詳細はこちら

※参加者の許可を得て映像を録画し掲載しています。

Scroll to Top