第1回ArCS II国際政治セミナー「アイスランドの北極政策の動向 Trends in Iceland´s Arctic Policies」開催報告

北極域実践コミュニティを運営している国際政治課題では、不定期で国際政治セミナーを開催しています。

2022年7月21日に、「第1回ArCS II国際政治セミナー」において、アイスランド大学助教授で、2022年の4月から一橋大学大学院社会科学研究科客員准教授として滞在中のKristín Ingvarsdóttir(クリスティン・イングバルスドッティル)先生に、「アイスランドの北極政策の動向 Trends in Iceland´s Arctic Policies」と題した講演をしていただきました。

アイスランドと北極との地理・歴史的な関係性の紹介から始まり、アイスランド国内政治における関心の高まりや北極ガバナンスへのかかわり方など、アイスランドの北極政策について広いバックグラウンドから分かりやすくお話しいただきました。質疑応答では、ウクライナ戦争の影響、その前後のロシアとの関係、はたまた、米国、中国との関係など多岐にわたるトピックが取り上げられました。

なお、本セミナーは、ArCS II国際政治課題主催、北海道大学北極域研究センター共催で行われ、北極政策等に関心のある20名以上が現地とオンラインで参加しました。

参考:『第1回ArCS II 国際政治セミナー アイスランドの北極政策の動向 Trends in Iceland´s Arctic Policies』開催のお知らせ

Scroll to Top